キャリアアドバイザー紹介-作業・理学療法士求人ならPTOTST WORKER

キャリアアドバイザー紹介
お客様に求人をご紹介させていただくPT・OT・ST専門のキャリアアドバイザーのご紹介です。

内山 広夢

自己紹介

PT・OT・STワーカーの内山 広夢(うちやま ひろむ)と申します。

この度は、数ある求人 転職サイトの中から弊社のPT OT ST WORKERをご利用頂き誠に有難うございます。

今回皆様が弊社転職サービスをご利用になられて何年か経過した後、
ふと人生を振り返られた際に""あの転職は正解だった""と思って頂ける様、
何よりも前向きなイベントにして頂けるように
誠心誠意、皆様の転職をサポートさせて頂く所存です。

よろしくお願いいたします!

仕事で心掛けていること・モットー

当然のことではありますが、求職者様と同じ気持ちで転職活動に挑む事を心がけております。

求職者様の人生の大きなイベントである転職を絶対に成功させるとの決意を持って、一枚の履歴書・一回の面接に全力で取り組んでおります。

仕事のやりがい(情熱)

大変やりがいを感じます。

入職後フォローでご紹介させていただいた法人様にお伺いさせて頂いた際、実際に職場で生き生きとお働きになられている姿、重要なポジションで御活躍されている姿を拝見させて頂いた際に、大変やりがいを感じます。

印象に残っているエピソード

理学療法士40代男性、転職回数3回資格取得10年目で訪問未経験の方がいました。

その方は訪問リハビリでの勤務希望でしたが転職回数が多く、訪問リハビリでの経験は無く年齢も40代と新しい分野に挑むにはかなり不利な状況でした。ただ1つ格段に良かった点が人柄の良さでした。聞けばこれまでの職場ではパワハラなど退職は止むをないケースが多く、転職回数の多さを説明する機会をいただけるのであれば、内定の可能性はあると感じ、そこから人柄の良さからでる良い点を片っ端から法人様へアピールさせて頂きました。
面接後結果は一旦不採用となってしまいましたが、私は再度採用担当者の方へ連絡を取り、求職者様の人柄の良さを再アピール。翌朝、内定の連絡をいただき無事入職していただく事が出来ました。

求職者様の熱意を代弁する事が出来、求職者様と私の二人三脚で第一志望の職場の内定を勝ち取ることが出来、自分の事以上に喜んだのを今でも鮮明に覚えております。

PT・OT・STWORKERの転職サポートを活用してみる

PT・OT・ST WORKERについてもっと詳しく知りたい方へ

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • ご利用者の声